スマホゲームを無課金で攻略し続ける

無料のスマホゲームを課金しないで無課金で攻略し続けます!

噂に違わぬ熱中度の高いゲームです

月曜日, 7月 7, 2014 | 6:32 pm

先日、広告などでよく見る「クラッシュオブクラン」を、そこまで人気ならと思いプレイしてみることにしました。
正直過度な期待はしていなかったのですが、その人気度に頷ける程面白くハマってしまいました。
基本は自分の城を強くしていくゲームで、自分の城で育てた資源をオンラインで奪おうとしてくる他プレイヤーから守るためにトラップを仕掛けるというシュミレーションゲームです。
城の壁やトラップなどはレベルの高いもの程作成に必要な資源や時間などがかかるので、一度敵プレイヤーに資源を奪われてしまうと大変なので守備と資源制作のバランスが非常に重要となります。
また、逆に相手プレイヤーの陣地へ攻める為のキャラクターを召還するのにも資源が必要となります。
いかに効率よく資源を創り、敵に破られないような防壁やトラップを設置出来るか。
どうやってキャラクターを使えば敵の防壁を突破出来るのか。
気がつけばネットで色々な攻略サイトを探しては情報を集める程夢中になってしまいました。
一定量の資源を集めるなどのクエスト的な要素もあり、それをクリアするとゲームを進めるのに大変有利な課金アイテムなどが手に入るというのもとても上手く出来たシステムだと思います。
まだまだ人気が衰えず、楽しめるゲームだと思います。

—masa | no comments
(posted in クラッシュオブクラン)

出来ちゃった結婚について

金曜日, 6月 6, 2014 | 6:30 pm

日本は、結婚してから子供を授かるものという認識が強い国です。ヨーロッパでは、付き合っていて子供が出来るケースが普通であり、シングルマザーも多いですし、事実婚の形も多いです。勿論、子供が出来てから、結婚するケースもあります。

結婚していない男女が、妊娠が解かった場合、どうするか決めます。このどうするかは、カップルによって違い、産むか降ろすかの場合もあるし、結婚するかどうかの場合もあります。前者の場合は、高校生や大学生等の学生に多いケースです。また、不倫関係の場合も該当するでしょう。後者の場合は、比較的幸せな妊娠と言えます。

昔は、出来ちゃった結婚のイメージは悪かったですが、最近、若者の間では、それほど珍しいことではありません。晩婚化が進み、妊娠できないケースも増えている世の中ですので、少子化を防ぐという意味においても家族が増えるという意味においても素晴らしいという世間的風潮が増えています。ましてや、結婚前の性交渉が、タブーな時代でもありません。私の友人でも出来ちゃった結婚の事例がありましたが、皆、祝福していました。

最近は、出来ちゃった結婚の事をおめでた結婚や授かり結婚とも言うようであり、益々時代が変わってきたように思います。

【中絶費用ナビ】時期による手術の相場や費用の分割など

—masa | no comments
(posted in 未分類)

ポコパンは誰でも簡単にできる!

木曜日, 5月 15, 2014 | 11:11 pm

ポコパン最大の魅力は同じ色をただなぞるだけという、
小さな子供でも簡単にできる操作だということだと思います。

スマートフォンが普及し、
タッチパネルで操作することをうまく利用したゲームですね。
色を識別することさえできれば、
難しいルールやマニュアルなど必要なくただひたすら
なぞってパズルを消していくことができます。
だれでも簡単にできるので、
高得点を狙うにはさまざまな工夫がいるようです。
目についた三個以上の同じ色のパズルを
ただなぞるだけでは平均点しかとることができません。
例えば赤なら赤のパズルを以外で
三個以上の繋がった同じ色のパズルを先に消して、
赤のパズルの繋がりをできるだけ増やしてから
一気に消すことで高得点を狙うことができます。
また、キャラクターの種類やや自身のレベルが上がることで
ここの攻撃力がかわり、
アイテムの使い方などもとっても重要になってきます。
キャラクターやレベルをあげるために
ポイントをかせぐこともこのゲームのやりこみポイントだと思います。
ただなぞるだけとはいっても
アイテムやキャラクターを増やすことで
選択肢が増え、よりたのしめるように
つくられているのです。
LINEの友達同士で対戦できるのも大きな魅力ですね。

—masa | no comments
(posted in ポコパン)

まっすぐ飛ぶときは音も良い

木曜日, 4月 24, 2014 | 3:13 pm

まだまだ初心者ゴルファーでありますが、最近はまっすぐ飛ばすことが出来るようになって来ました。
スコアなんかは変わりませんが、綺麗に飛ばせる事が出来ただけで嬉しい物です。

何度か教えて貰った事はありますが、大体自己流でスイングしてます。でもそれじゃ中々飛ばないので
友達なんかとスイングの練習をするようにしました。色々と考えた結果、うまい人の打ち方を丸々
マネしてしまえば良いのでは無いかという事です。

動画検索したりすると、スローモーションで打ってくれる物とかがあったのでそれをマネしました。
ゆっくりと、膝とか腰とか細かく見て数人に見て貰って違う所を教えて貰います。何度かやっていると
形はすぐ出来るようになります。でもそれでスイング出来るかは別の話です。最初は凄く窮屈でしたね。

昔バスケットのシュートフォームを体育かなんかでやった時の窮屈さに似ています。しっくりこないと
言うか体が合ってないと言うか。でも無理してそれで打ってみると感覚的にはダメなのに良く飛びます。
たまにうまくいくと、キンっ、とプロが鳴らすような音がして、それが気持ちいいんですよね。

徐々にですがゴルフのスイングに慣れて来たような気もします。手の感触なんかも含めて、音でゴルフを
楽しむと言うのも面白いナ、と思っています。狙った所に飛ばせる確率も上がって来ました。

—masa | no comments
(posted in ゴルフ)

やるとハマる魔法使いと黒猫のウィズ

木曜日, 4月 17, 2014 | 3:33 pm

魔法使いと黒猫のウィズはクイズゲームがやりたくて始めました。
クイズゲームでも、ただ単純にクイズに答えるだけのゲームでは面白くないですし、
RPG形式でクイズに答えて戦ったり、ストーリーが進んでいく所の楽しさに惚れました。

デッキに入れられるキャラクターカード5枚を選んで、
そのカードで戦闘する事になるので、出来るだけ強いカードが欲しいので、
カードを育成したり、ガチャで手に入れたりと色々な方法で自分のデッキを組んでいくのが
とても楽しいです。

ガチャは毎日1回無料で出来るガチャとクリスタルを消耗して回すガチャがあるのですが、
クリスタルを消耗する方は、中ギャンブル感が凄くて、レア度の高いカードが来ると
本当に嬉しいです。
黒猫のウィズ クリスタル
元々強いカードは育成するともっと強くなるし、戦闘力がどんどんあがっていくので、
自分自身の仲間が強くなるととても嬉しいです。

進化もさせる事が出来るので、進化に必要なカードを集めて進化させるのですが、
中々カードが集まらないですし、進化させるカードも強くしておかないといけないので、
大変です。
ですが、進化させることが出来た時の喜びは半端なく嬉しいです。
強いカード達と共に、クイズに答えて頭を良くし、ストーリーをどんどん進めていきたいです。

—masa | no comments
(posted in 黒猫のウィズ)

メルストはベタな設定でもキャラクターが魅力的です

木曜日, 4月 17, 2014 | 3:32 pm

瓶詰めされたメルクという少女と旅に出る癒術士見習いの物語で、失われた記憶を探す旅というありがちな設定のゲームです。
キャラクターも可愛らしくて、操作もかんたんなのでやりやすいです。

メルクストーリアの戦闘はタップで仲間を呼び出すんですが見方がごちゃっと画面片方に固まっていて若干見づらい感じではあります。
主人公は熱血タイプが多い中、やる気のない感じとメルクのやりとりはクスッと笑えて面白いです。
やる気がないだけではなくて弱いので、戦闘で敵に近づかせないように仲間たちで守るというちょっと変わった設定です。
ストーリーはしっかりいるし戦闘も操作が簡単でほぼ放置でOKなので、アニメを見ている感覚に近い気がします。
自分ひとりでクリアしたい人よりも仲間と協力してプレイしたい人のほうが向いているゲームです。
基本無料でプレイできますが、無料でこの内容ならまずまずではないでしょうか。

こういうゲームに慣れている人は問題なさそうですが私はあまり慣れていないので専門用語が多くきちんと理解せずなんとなくこうかな?みたいなものが多いです。
チュートリアルだけでは私は理解しきれませんでした。
やっているうちに慣れてはきます。
コミュニケーションツールも素晴らしいと思います。

—masa | no comments
(posted in メルスト)

ジョジョSSは原作好きにも楽しめる

木曜日, 4月 17, 2014 | 3:30 pm

原作つきのゲームはハズレが多いのですが、ジョジョが好きなのとその時プレイしているゲームが少なかったこともあって、ジョジョSSを遊んでみることにしました。
ゲームシステムとしてはスマホのタッチで操作することを生かした、いろいろと既視感を覚えるものでした。メダルを弾いたり引っ張ったりということでバトルしていくのですが、絵の演出と音の演出とが上手くかみ合って、なかなか爽快なゲームになっていたのでそれでも楽しめました。片手間でいつまでも遊んでいられるような、手軽な面白さです。

その上で原作の魅力がしっかり合わさっていたので、個人的にはかなり評価の高いゲームになりました。原作そのもののタッチで描かれる人物画には迫力がありますし、ボイスの効果もあってゲームの世界に入りこむことが出来ます。
原作の物語を追っていくのも楽しいですしね。ところどころはしょられている箇所は気になりますが仕方ありませんし、あくまでさくっと遊べる、ジョジョの世界観を味わうゲームとして気に入っています。
好きなキャラクターはとことん強化したいタイプなので、課金をして楽しもうと思うときりがないのですが、その点は自分で調節したりしつつ、せっかくのゲームを長く楽しんでいけたらいいなと感じます。

—masa | no comments
(posted in ジョジョSS)

祝利用者300万人!モンストの人気の秘密は?

火曜日, 4月 8, 2014 | 8:05 pm

モンスターストライクも現在利用者が300万人をオーバーしたということで、毎日イベントメールを送ってくれるなど大盤振る舞いのお祝いの最中で、プレイにも熱気が入っている模様が伺えます。
そんなもんスターストライクが人気沸騰している理由は、やはりその手軽さでは無いでしょうか。自分のモンスターを弾いて敵を倒すというシンプルなゲーム性が手軽さを感じさせ、いつでもどこでもバトルに熱狂できるというのがメリットでは無いでしょうか。
アプリを開発しているのがmixiということだけあってその宣伝効果も有り、テレビCMなどでは特に取り上げられては居ないものの、インターネットの媒体を通じてここまで人気が出たことも素晴らしいことだと思います。
それにどこでも通信を行うことで近くにいるプレイヤーとマルチプレイが出来るというのも利点の一つです、誰かと協力して攻略できなかったダンジョンを一緒にクリアして、一緒にコインやモンスターの卵と言った報酬をもらえるのは非常に楽しいことですし、コストを消化するホスト側であれば経験値も獲得でき、初めて通信するプレイヤー同士であれば必ず課金アイテムのオーブが入手できるというのも嬉しい点ですよね。

モンスト オーブ

こうしてワンマンプレイだけに偏らず、マルチプレイで誰かと共闘したり、ワンマンプレイでも自分の育てたモンスターで攻略していくその楽しさと手軽さはきっとスマートフォンユーザーでゲーム好きであれば誰もが望んでいた要素なのでは無いでしょうか。

—masa | no comments
(posted in 未分類)

ツムツムで家族コミュニケーション

金曜日, 3月 21, 2014 | 2:43 pm

友人が招待のラインを送ってくれて、私もLINEツムツムを始めてみました。
一番のおすすめポイントは、何と言ってもツムツムたちのかわいさです!
ミッキーやミニー、ドナルドやプルートといったおなじみのキャラクターはもちろん、モンスターズインクのサリーやおしゃれキャットのマリーちゃんやくまのプーさんのイーヨやピグレットなどの可愛いキャラクターがたくさん!
コロンとした丸いお人形になったキャラクターたちは、動きもかわいい!
上からどんどん落ちてくるのですが、コロンコロンと転がっていくのが何とも愛らしいです。
遊び方は簡単。制限時間1分間の間にと同じキャラクターを3つ以上つなげると消えます。たくさんつなげるとまわりのツムを一気に消せる、マジカルボムが出現します。一定数のツムを消して、画面下のゲージが貯まるとボーナスタイムが発動!ハイスコアを狙えます。

遊び方は同じLINEゲームの「ポコパン」に少し似ていますね。
コインが貯まると、マイツムやアイテムを購入することができます。マイツムを集めるとスコアが上がったり、特殊能力を発動できるようになります。
でも、このコインがなかなか貯まらないんです。私はレベル14なのですが、1回のプレイで300コインくらいしか稼げません。普通のキャラクターを買うには10000コインかかるのですが、いいキャラクターを買うには30000コインも必要なので、貯めるためには結構プレイしないと無理です。
毎日出されるミッションもこなすとコインがもらえるので、がんばってます。
他のLINEゲームと同じように、LINEを使って同じゲームをしている友達のスコアが見られランキングされます。プレイするために使うハートもプレゼントしたり、受け取ったりできます。
実は私はツムツムを始めてランキングに主人の名前があり、びっくりしてしまいました。こんなかわいいゲームをやってたなんて!今では中学生の息子もはじまり、家族内で競い合ってます。

—masa | no comments
(posted in ツムツム)

ドラクエスーパーライト、使える特技はなんだ?

金曜日, 3月 21, 2014 | 2:31 pm

やっていますか、ドラクエスーパーライト。スマホがあるならせっかくだから、ダウンロードだけでもやってみてはどうでしょう。どうせ無料でできるんです。
こういったゲームについては、やっている途中で課金をするべきかどうか迷いますね。

DQMSL ジェム

私はわりと、小額なら課金してもいいかなって思う方なんです。

しかしドラクエスーパーライトの場合、課金はしない方向で行こうと思っています。

理由?課金しなくても遊べるからですよ。それに他のゲームと違って、ガツガツやる必要も感じないし。

お金をかけず、時間と手間だけをじっくり掛けて、のんびり長期間遊ぼうと思っています。

最後までクリアしたい気持ちはありますが、それよりも長く遊びたいっていうのが本音です。

なぜか他のゲームに対する態度とえらく違うなあと自分でも思っています。これがドラクエマジック?すごいな(笑)。
やってみた感想としては、特技がとっても重要ですね。レアリティがどうのというより、強いスキルがあるかどうかが大事なんです。

なんといっても強いのは、「睡眠」ですね。ホント寝ちゃうもんね。効果がある時間が長いのもポイントが高いです。

5ターンくらいは寝っぱなしでしょう。使えますよ。
それ以外にも「スクルト」、「バイキルト」もあるといいです。この二つは確実に入るんで、そうとうアテにできます。

「ルカナン」も悪くないんですが、外れることがありますからねえ。特に序盤戦は、確実にとりにいける特技があるといいです。
じゃあレアは要らないのかというと、もちろんそんなことはありません。レベル40以上になれば威力を発揮しますよ。

—masa | no comments
(posted in 未分類)

Starburst Theme designed by Claire
powered by WordPress 3.8.15 | valid XHTML and CSS